SPECTRAL ISSUE II に掲載されています by yota yoshida

やったぜ

DSCF8709.JPG
DSCF8714.JPG
DSCF8710.JPG
DSCF8716.JPG
DSCF8711.JPG

スペインのSpectral Issueに掲載されています。ありがとうございます。どういう雑誌なのかあんまりわからないままオファーを受けたんですが、届いた本の中身を見てみると、結構ファッション寄りの印象が強くて、自分の写真はちょっと場違いなんじゃなかろうかという気がしないでもないです。まぁ、同じテイストばっかりだとあれだしこういうのも入れておくか、的な扱いなのかも知れません。多分これは独立出版系なんですが、スペイン語圏のi-Dで紹介されてたりするのでそこそこ注目度はあるのかも。わかんないですけど。ちなみに表紙は以下の3パターン用意されていて、自分ちにきたのは一番右のマルチおっぱいおばさんのやつです。そんなこんな。

The 2nd Edition of PhotogrVphy GrantでNomineeりました by yota yoshida

無料コンペだ!ということで特に何も考えずに提出していたので、出したことすらもすっかり忘れていましたが、第二回チキチキPhotogrVphy GrantというコンペでNomineeされました(例のごとく画像をクリックすれば飛べます)。Nomineeはそのまんまノミネートのことで、多分ShortlistとFinalistの間くらいの扱いなんじゃないかなーなんて勝手に思ってますが、どうなんでしょう。ちなみに4031の応募があって、AwardやNomineeは391作品らしいです。だいたい1/10の割合ですんで結構多い気もしますね。自分の身近な人ではMankichiさんJunyaさんが同じくNomineeされていました。おめでとうございます。他のNomineeズもレベルが高い人が多く、とても嬉しく思っとります。そんなこんなです。

Haikure Magazine 2st Issue Summer 2017 by yota yoshida

Haikure Magazine 2st Issue Summer 2017.jpg
Haikure Magazine 2st Issue Summer 2017.jpg
1.jpg
7.jpg

Haikureというイタリアのファッションブランドが作った "Haikure Magazine 2st Issue Summer 2017" に8ページにわたって俺の写真が載っています。と言ってもこれは今年5月くらいの話で「現物が届いたら記事にしようかなぁ」なんて思ってたら随分と時間が経ってしまいました。Frank Herfortさん以外は知らない人ばかりだったんですが、色々なタイプの素晴らしい写真家が載っていて、この中に入れてくれただけでも有難いなと思っています。ただ「まだならはよ送ってくれ」「もう送った」のやりとりを窓口になっているコンサルタントのおっさんと何度かしたんですが、結局今日に至るまで何も届かず。残念ですが、いちいち催促するのも面倒だしもういいやと思い今回記事にした次第です。もしご興味があれば、この雑誌のPDFをここから(Google Draive)ダウンロードして、ご覧いただければ幸いです。

川の様子を見に行く by yota yoshida

DSCF7022.jpg

9月3日、写真家の百頭たけしさんと王子の古本屋のコ本やによるワークショップ「川の様子を見に行く」が企画されていたので、自分は前々から百頭さんの写真に惹かれていたし、いい機会だと思いに参加してきました。ちなみにちょうどその期間、百頭さんはコ本やで「カイポンする/我蓋朋」という個展を開催されていたので、事前に見てもいました。ワークショップと言っても、百頭さんとコ本やのだつおさん引率のもと、東京都のバニシングポイントである西高島平から、埼玉の和光へと越境し、産廃業者の職場を見学したり、文字通り川の様子をみたり、山田うどんを食べたりするという、いわゆる金銭のトレードオフとして知識や技術を与えるような「ワークショップ」ではなく、普段百頭さんがどういうところを見て撮っているのかという実地研修のような感じでした(参加するまえからわかっていましたけど) 西高島平や和光は、普段自分があまり行かないようなところではあったんですが、いつもは都市の内側で撮っている人間が「都市の建設で出た産廃が集まる場所」へ意識的に足を向け、そこを撮ることで、思いの外、ワークショップのあとも色々と考えさせられました。他の方々も気さくな方ばかりでしたし、参加して本当に良かったです。なんでもこうやって機会をみつけては飛び込むべきですね。今回はその時に撮った写真をギャラリー的な場所にまとめておきました。ご興味があればこちらよりご覧くださいまし。