Juxtapoz Magazine に載ったよ、おっ母さん

やったぜ!

Thrasher Magazineの姉妹紙でもあるロウブロウアート系雑誌のJuxtapoz Magazine、そのオンライン版にて俺の写真を紹介して頂いています。Shinさんから「ここに出してみるといいよ」と紹介され、かれこれ一ヶ月以上前にSubmitしたっきり何の音沙汰もなく、はいはいダメですよね知ってます知ってます俺にはまだ早かったっすって感じで諦めていたんですが、なんとなしに今朝アクセルログを見てみたらここからやたらアクセスされてるし、いやいやまさかね、と思いつつリンクを辿ってみるとこの記事。いやー、びっくりしました。せめて「お前の記事載せたよメーン」みたいな簡単なメールくらい送ってくれても良いと思いますけど、まあ結果良ければなんちゃら。普段見て頂いている層とはまたちょっと違った趣向の方々の目に触れたらと思うと、本当にありがたいです。ただこうやって紹介頂くのは嬉しいんだけど「あいついっつも同じ写真ばっかり載せてんな」と思われてがっかりされないためというか、いや、結局は自分自身のためってのも大きいんですが、こういう結果を無駄にしないよう、継続して撮っていかないと考えている次第です。日々もやもやとしていますが、焦らず、よく考え、じっくり撮っていこうと思っております。そんなこんなです。

>>Featured on Juxtapoz Magazine, Thanks!