For Now / William Eggleston / by yota yoshida

For Now / William Eggleston #9

未発表作品をもとに編集された写真集。サイズはかなり大きめですけど、厚みはそこまでではないです。タイトルのFor Nowっていうのは、やっぱり現代に向けてってことなんでしょう。どことなく写真選びも洗練されているような気がします。「アメリカ」を撮ってきた人が、その合間に撮っていたパーソナルなものであったり、パーソナルではないけれど、より身近なものであったり。でも撮る写真はやっぱりエグルストンのそれだし、強いイメージのある写真ではないけれど、唯一無二で特別な写真を撮る人だなと、あらためて思いました。実は自分は長い間彼の写真の良さがさっぱりわからなかったんですが、最近それがちょっと変わってきました。奇をてらったものではなく、見たものを見たときの印象で尚かつ特別なものが撮れる。理想的だと思っています。