昼過ぎ。上京していたMankichiさんと渋谷にて落ち合う。彼とはもう何度か会っているが、まだ辛うじて俺の方が痩せていて安心した。その後ヒカリエの裏手にあるCASE TOKYOで「地平」展を観る。退屈だった。お互いの近況など話しつつ半蔵門線・東西線を乗り継いで竹橋、近代美術館でゴードン・マッタ=クラーク展を。反権力・反体制的な姿勢でかつそういった問題提起を作品としていて、どれも刺激的だった。一時間半ほど見て回ったが、展示点数が多く映像作品も何点か用意されているので、じっくり観るならあと数時間はかかりそうだなと感じた。疲れてしまったので同時にやっていた瀧口修造は諦め、近くの上島珈琲店でメロンクリームソーダLを飲みつつ、写真表現など色々な事についての意見交換を小一時間ほど。お互い悶々としているそれを投げ合って、非常に有意義な時間だった。ありがとう。まだ喋り足りなかったが、あまり遅くなるわけにもいかなかったので帰路。まだ外は暑く、やっぱり夏は嫌いだと思った。(432字)